日頃から睡眠の質を高めるのは頭の切り替えと割切り

日頃から睡眠の質を高めるのは頭の切り替えと割切り

 

良質な睡眠を取るには頭の中からストレスの元となる問題

 

や雑念を一切排除し、まっさらな状態にして床に着く事。

 

こうすれば寝付きも驚くほど早く、睡眠の質を一気に高め

 

る事が出来る筈です。
そう簡単に言っても中々上手くいかないからこそ皆悩んで

 

いる訳で、実は私もその一人。どんなに頑張って頭の中か

 

ら雑念を払おうとしてもこびりついて離れず、返って眠り

 

の質を悪化させてしまうケースもあるものです。
ですから逆に言えば日中活発に動ける段階において、出来

 

るだけストレスや雑念の元となる原因を解決出来る様努力

 

する事が大事。それらの努力によって日中の活動の充実度

 

を高め、むしろ心地良い睡眠を誘う事が出来るのです。仕

 

事やプライベートのクオリティを高めるという事は眠りだ

 

けでなく人生そのもののクオリティを高める事にも繋がり

 

ますからね。
またちょっとした問題が現れてたとしても、いつまでもク

 

ヨクヨとしない頭の切り替えも重要。最悪死にはしないさ

 

と開き直り、平然と振る舞い続けていればいつしか全く気

 

にならなくなり、いつしか寝床に着いた時、綺麗さっぱり

 

それが頭の中から排除されている事に気付くのです。
日中は日中、眠りは眠りと完全に分けて考える事が最も重

 

要で、その割切りが出来ていない人が得てして不眠に陥っ

 

てしまうのです。